北海道札幌発!子連れOKのバランスボールレッスンと産後ケア・産後ダイエットのMayaPark

北海道札幌発〜バランスボールと産後ケア・子連れレッスンOK♡産後ダイエットもした・産後の骨盤矯正に行ったけど体型が戻らない…。何度も産後骨盤矯正に行くよりも、産後の骨盤矯正の後は、それを支える体力と筋力が必要です!弾んで自然と体型・骨盤の位置も整い、産後の体力低下・産後のイライラなどのお悩みも解決!

【バランスボールのヒミツ】運動でエネルギーを作る?!

f:id:mayapark-sangobb:20180202125429j:plain

一般社団法人体力メンテナンス協会 指導士養成講師のMaya@札幌です。

 

愛しのバランスボールちゃん。

この赤いバランスボールが私のエネルギーの源。

 

どうしてバランスボールしましょ!って私がずっと言うかというと…

という、ことをすごくわかりやすく当協会の理事である浅川絵美先生が

言葉にしてくれたので、転載させていただきました。

 

エネルギー、作りましょ!

 

==============================

 

運動でエネルギーを作る?!

 

一般社団法人体力メンテナンス協会 理事/関東支部幹事 浅川絵美(MORIE)です

なんかピンとこない人、沢山いますよね

 

「食事や睡眠がエネルギーを作るもので
運動はエネルギーを消費するもの」

 

そんなイメージみなさんの中にありませんか?
私もずっとそう思っていました。

でも不思議な体験をしたんです。

 

普通、運動した後って
どっと疲れが溜まって
身体が重くて 動けない何にもしたくない!

次の日の朝もダルオモー!
ってなりますよね

 

なのにバランスボールで弾んだ後は
しっかり身体を動かして疲れているはずなのに
運動前より身体がなんだか軽やかで
なんとも言えない解放感!

夜もすぐに眠れて
朝の目覚めも爽快!

「何これー?!」ですよね。

 

これが一般社団法人体力メンテナンス協会の
メソッドの素晴らしいところなんです!!

 

運動でエネルギーを作りだす!

 

食事や睡眠でエネルギーが作られているなら
たくさん食べたのに しっかり寝たのに
身体がだるくて仕方ない
みたいな事は理屈に合わないんです

 

では、エネルギーはどう作られているのか...

エネルギー物質ATPは
細胞の中にあるミトコンドリア
酸素を使って作ります。

 

つまり適度な有酸素運動をし
しっかり体の隅々まで酸素を取り入れることが
ATPを作り全身に行き渡らせ
細胞を活性化させる為のポイントとなります

 

さらに有酸素運動には
自律神経やホルモンを整える効果もあり
さまざまなストレスにさらされている現代人には
こんな強い味方はないと思うのです!

 

「体力メンテナンス」をとりいれたら
身体も心もイキイキします
溢れるエネルギーは健康を引き寄せ
されが活力や気力の源となります。

 

クヨクヨ ジメジメが好きですか?
そうじゃないなら
絶対にボールで弾むべき!!
やるとすぐにわかるから!!

 

「全ての人が、笑顔あふれる人生を送っていくために。」

 

私達は、全国で弾み続け
赤ちゃんからお年寄りまでの全ての人の
心と体の健康をサポートしていきます。
みなさんもぜひ体感して下さい