北海道札幌発!子連れOKのバランスボールレッスンと産後ケア・産後ダイエットのMayaPark

北海道札幌発〜バランスボールと産後ケア・子連れレッスンOK♡産後ダイエットもした・産後の骨盤矯正に行ったけど体型が戻らない…。何度も産後骨盤矯正に行くよりも、産後の骨盤矯正の後は、それを支える体力と筋力が必要です!弾んで自然と体型・骨盤の位置も整い、産後の体力低下・産後のイライラなどのお悩みも解決!

♡自己紹介♡Mayaってどんなひと・こんなひと ⑥ 第2期社会人スタート

   

 

こんにちは 美姿勢をキープして体幹力アップ!自律神経も整えちゃおう♡

産後ケアを当たり前の世の中に♡

一般社団法人体力メンテナンス協会 

バランスボールインストラクター・体力指導士・産後指導士・薬剤師

Maya@札幌です!

レッスン内容・スケジュール等はホームページも是非ご覧くださいね♡

 

まだまだ続く!自己紹介!過去の記事はこちら

 

   

第2期社会人スタート…!!

さて、恋人を1年も日本にほったらかしにして中国生活をエンジョイしていた
Mayaですが、そろそろまたきちんと社会人にならねばと思うわけです。
 
中国語を生かして薬剤師ってほど話せるわけでもなく、何より
 
「中国語で話したいほど自分に中身(話したいこと)がない」
 
ことに気づくワタクシ。がーん。
語学って、伝えたい、伝わりたい、という愛とか中身が伴わないと意味がないんですね。
これまたちょっとした収穫でした。
でもまあ、ペラペラにはならなかったけど、楽しかった中国ライフでした。
ぼったくられないように戦ったり、言いたいことを言うガッツも身についたしね。
(今なら中国語でバランスボールや産後ケアを伝えたいかも!!)
 
そんなわけで、帰国。
やりたい仕事はもう決まっていたので、面接を幾つか受けて結果待ち。
 
 
結果を待つ間、せっかくまだピーターパン時代を過ごせているわけだし、と
妹の住むカンボジアやら
 
 
国民一人あたりのビール消費量が世界一だという理由だけ
チェコオーストリアにバックパック背負って出かけたりしていました。
そう、私は無類のビール好き。世界一って!それだけで行く理由!
 
(妹に『よく面接の結果待ちでそんなことできるよね日本にいなよ』
って怒られましたが。そ、そう言われたらそうですね。ごめんなさい…。)
 
そんなチャラチャラした生活をしつつ、面接も通って、
ついに新しい仕事を始めました。それは、治験のお仕事。
 
治験ってなんでしょう?(治験とは:武田薬品工業様へリンク
 
すごくざっくり言うと、この世のたいていのお薬というのは
研究室から生まれ、動物実験を経て、ある一定数のヒトにも使って
安全性や効果、副作用などを調べてデータにしてから承認を受けて、
一般の患者様が使えるという流れなんですね。
 
その、ヒトに使用してみる段階のところのお仕事をワタクシ、しておりました。
データをまとめるとか、スケジュールの段取りをするとか、患者さんに
お薬をお渡しするとか。そういうの。
 
最初に就職した病院では割とこの治験が盛んで、尊敬する先輩がこの治験を
やられていたんですね。
なので、いつかはやってみたい!と思っていたこの仕事。
 
私はこの治験の仕事がとても好きでした。
 
薬局での薬剤師の仕事というのは、医師の指示が基本なので、
もちろん明らかに間違っている場合は指摘したり、お薬の日数を
調整したりということはできました。
薬の飲み方などのアドバイスで患者様に感謝されたりと
嬉しいこともちろんあって、この仕事でよかったと思うことも少なからず
ありました。
 
でも、実はそんなにたくさんいらないよね?っていう患者様にも
お薬を大量に出す、渡す。
 
「もう少し食生活や運動が変われば薬を
 こんなに飲まなくてもいいかもしれないのに。」
 
そんな風に思いながら笑顔で大量に薬をお渡しする、
その行為は私にとっては少し苦しいことでした。
(もちろん窓口である程度は指導はしますが…。)
 
でも治験に関してはある程度の条件をクリアした、必要な患者さんに
これからの未来を変えられるかもしれない薬を使っていただく、データをとる。
そして始まりがあって、終わりがある。
自分の関わった薬が世に出てくる。
 
自分の気持ちとやってることがリンクできた仕事だったのです。
仕事を通していろんな立場の人たちとお話できるのも魅力的でした。
(この仕事は、このまま第二子の出産直前まで続けることになります。)
 
と、ここまでが悠々自適な、自分の意思で自分でコントロールできる日々。
ではそろそろ、いよいよ、地獄の産後ライフスタートです!
続く。