北海道札幌発!子連れOKのバランスボールレッスンと産後ケア・産後ダイエットのMayaPark

北海道札幌発〜バランスボールと産後ケア・子連れレッスンOK♡産後ダイエットもした・産後の骨盤矯正に行ったけど体型が戻らない…。何度も産後骨盤矯正に行くよりも、産後の骨盤矯正の後は、それを支える体力と筋力が必要です!弾んで自然と体型・骨盤の位置も整い、産後の体力低下・産後のイライラなどのお悩みも解決!

♡自己紹介♡Mayaってどんなひと・こんなひと④ 第1期社会人

こんにちは 美姿勢をキープして体幹力アップ!自律神経も整えちゃおう♡

産後ケアを当たり前の世の中に♡

一般社団法人体力メンテナンス協会 

バランスボールインストラクター・体力指導士・薬剤師

Maya@札幌です!

レッスン内容・スケジュール等はホームページも是非ご覧くださいね♡

 

****

 

 

 

 

さて!

社会人スタートです。

 

深く考えずに某病院の薬剤師となったMayaですが、

それまで自分の好きなことばっかりやってきた

私にとっては社会の締め付けもなんとなく新鮮。

とんちんかんな上司の理不尽ないいつけなんかもありましたけど、それはそれで。

 

 

某病院は当時若いスタッフが多くて、なんとなく大学院のような雰囲気もあり

お給料は安かったけど、勉強会なども多かったですね。大変でしたが、

振り返るとお金をいただいて勉強させてもらったようなものです。

いろんな部署も経験できたし、新鮮なことも多かったし。

とても感謝してます。

 

ですが 

 

月に5日しか休みがない

 

当直の日で、かつ朝の調剤担当だったりすると

朝の7:30から勤務開始してそのまま夜勤で当直して下手すると

次の日の12時近くまで病棟にいるとか

 

(日勤の看護師さんに『あれ〜?Mayaさん昨日からずっといる気がするー!』

とか言われるの。リアルにずっといるよ!妖怪並みだよ!)

 

あれ…29時間くらい連続勤務してる?

(しかも次の日普通に朝から仕事)

 

と時々 錯覚するような 錯覚じゃなくて現実 があり、

私は昼に布団に入ったり夜に眠れないというリズムの変化についていけず

体調を崩してしまったのでした! ワーオ。

 

ちなみに薬剤師ですからね。医者じゃないですから。

っていうか、お医者さんもこんな生活ダメだよね本当…

 

最初の変化は、食べると気持ちが悪くなる。

そのうち食べると吐いてしまう、という状況になり

胃カメラを飲んでみたら、先生がかるーく

 

「あ、ここ出血してるね〜♡」

 

いやいやいやいや

出血ってあなた

 

で、胃薬が出てしばらく飲んだんですが治らず、

4回目くらいの受診で出た薬が

 

パキシル抗鬱薬)。

処方箋見たときに、あ、これな。

これ来ましたか。

 

ダメだ、逃げよう。

 

と思ったんですね。

でもそうそう簡単に逃げられないシステムだったんですけど 笑

当時の某病院、退職するのに半年前に上司に伝えるシステムだったんですよね…。

半年前ってねえ。

 

(まあ、結局のところ半年前に言っても上司に

「いやあ…。いうのが遅いよ…。」とか言われましたけど。

どんだけ前に言えばいいの。ねえ。)

 

まあ、そんなわけで某病院を退職し、某薬局へ就職いたしました。

 

薬局の仕事は大学病院前だったこともあり忙しかったですが

単純作業が多く、夜は眠れるので体調も安定していました。

夜の時間が空くので、それまでできなかった習い事を始めました。

 

お華とか。OLっぽい!キャハ。

 

っていうのは冗談で、私が選んだのは中国語。

妹が中国語を話せるので、私もやってみるか〜っていうまた超単純な理由。

 

毎日家から薬局に歩いて通い、時々恋人に会って、時々中国語。

そんな単調な日々が続いた私の人生にまた変化が訪れたのですが、それはまた、次号。

 

長い。